novel99’s blog

Google Pixel3, iPad Pro 12.9, FF11 , FF14 ,ゆるSony信者, DROID君好き,料理好き

Pluggy Lock 似、でもよりコンパクトで安いアルマニア イヤフォン固定ストラップ

妻のiPhone6 の表ガラスの角が少し欠けてしまいました。 iPhone5の時には、Lightning コネクタの両端のネジ部分に固定するストラップ固定器具を使っていたのですが、どうもiPhone6だとネジの溝が異なっていて装着できなくなってしまい、ストラップはしていませんでした。 でも、落としてガラスが欠けたことで、やはりストラップを付けて落下防止したいと訴えるので、似たような安価な類似製品を探していたところ、 イヤホンジャックに装着する Pluggy Lock 似、でもPluggy Lock よりコンパクトなで安い類似品「alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP 」を見つけました。
画像
Pluggy Lock は、輸入品になってしまうため、4000円程度してしまいますが、こちらの製品はバンパーで有名なアルマニアさんの製品で、国内で販売しているため安くなっております。
画像
Pluggy Lock と同様に頭リング部分を回すと、ゴム部分が上下から圧迫され縮まり、イヤホンジャックに密着します。
画像
そのため、少しくらい引っ張っても取れなくなる仕組みになっています。 こちらの製品はSIMトレイを出すピンとしても利用できるようになっていて、 また頭リング部分が、Pluggy Lockよりコンパクトになっているのも注目です。
画像
取り付けて行きましょう♪非常に簡単です。 装着手順や注意点も付属のマニュアルに書いてあります。
画像
イヤフォンジャックに取り付けます。
画像
外に出ている頭部分(センターシャフト)を回して、回転がきつくなるまで回します。
画像
きつくなったら、回しすぎないように、また緩まった時に分かるような位置で止めて、完成。
画像
ストラップ部分を握って持ち上げても、取れません。
画像
また、この製品の特徴として、インサイドゴムを交換できるようです。 取り外し、交換方法もマニュアルに記載がありました。
画像
ストラップを付ける穴部分はアルミカットになっているため、紐の場合切れてしまう恐れがあるため、金属のマルカンなどを一度介してストラップを付けた方が良さそうです。
画像
リングストラップを付けるのも良し、ストラップ穴がないiPhoneにとってはストラップホールを格安で付けれる大変便利な製品です。おすすめ。