novel99’s blog

Google Pixel3, iPad Pro 12.9, FF11 , FF14 ,ゆるSony信者, DROID君好き,料理好き

LINE pay 送金機能で残高を集めてLINE ストア でスタンプを買おう

ゴールデンウィーク中にLINEのグリーンウィークでみどりくじが実施されました。 10人を相手にくじを送りあって、いくらか当てた方は多いのではないでしょうか? 私もひとつだけ100円が当たり、半分の50円がLINE payに入金されました。
画像
妻はふたつ当たり、100円が入金されていました。 さてLINE pay の使い道ですが、コンビニなどでも利用できますが、あくまで残高内の取引しかできなくて、現金と併用できません。だったらスタンプでも買おうかなと思ったのですが、LINEアプリ内でのスタンプ購入は不可でした。 LINEpayでスタンプを買うためには、ブラウザでLINE ストアにアクセスして決済する必要があります。 LINEストアのアドレスは こちら↓ https://store.line.me/home/ja で、このLINEストアでもLINEpayとクレジットを合わせてなんていう併用決済ができないので、クリエイタースタンプだと120円、公式スタンプだと240円が必要になってきます。 妻の100円の使い道がないようなので、合わせて150円をスタンプ購入にあたるためにLINEpayの送金機能を使ってみることにしました。 送金機能は、LINEのお友達にLINEpayの残高を送金することができます。 送金するためには住所登録などの本人情報の入力、および本人確認書類をアップロードするか銀行口座の登録が必要です。 ただし送金する「相手」(つまり今回は妻)は、特に上記のような登録なしに受け取ることができます。 私の個人情報は仕方なくLINEに預かってもらうことになりました。 そして銀行口座の登録をすることにしました。これをすると銀行の口座からチャージすることが可能なります。 銀行のオンライン取引画面に移行するので、必要な認証を行うことで取引が完了します。 この部分は銀行側の実装になるため、LINE側に銀行の暗証番号が渡ることはありません。 さて妻は240円のスタンプを欲しがっていましたので、90円分不足します。 90円チャージして、140円を送金すれば任務が完了します。
画像
・・・と思ったのですが、落とし穴が。 チャージの最低金額が百円からだったのです。(゚◇゚)ガーン 仕方ないので、自分も将来スタンプを買うことにして、90+240= 330円をチャージしました。
画像
そして90円を送金します。 送金はLINEアプリからLINEpayに移動して、送金ボタンを押して、相手を選ぶだけで完了します。 送金はすぐに実施され、妻のLINEpay残高が増えました。 スマホで LINEストア https://store.line.me/home/ja にアクセスして、 認証画面でログインするか、スマホのLINEを立ち上げて自動ログインするかします。
画像
(左上の「三」マークからメニューを出してログインを選択すると、LINE自動ログインか、ブラウザかを選択するようになります。) あとは好きなスタンプを購入するわけですが、 決済方法の選択に、LINEpayがあります。
画像
LINEの決済は、スマホのLINEに決済承認が送られるので、不正アクセスされても気付くことができそうです。
画像
スマホのLINEで承認を行うとめでたくスタンプを購入することができます。
画像
以上、LINEpayの送金機能も使ってLINEスタンプを購入する でしたー