novel99’s blog

Google Pixel3, iPad Pro 12.9, FF11 , FF14 ,ゆるSony信者, DROID君好き,料理好き

Pixel3 で iOttie 製 Qi 充電器 その2(QC3の充電器を用意したけどNGだった)

Xperia XZ2 Compact に別れを告げて Google Pixel3 を入手しました。
純正の Pixel3 スタンドは少し高く、アシスタント機能や 形が気に入らなかったので、他のサードパーティ製を物色しました。
iOttie 製のものでファブリック素材の Qi 充電器がありましたので早速注文。
出力ですが、iPhoneだと 7.5W制限がiPhone側にあるので7.5Wで、Androidの方はGalaxy だと 10Wだよという説明があったのですが、Pixel3 付属の18W充電器を接続しても充電ができませんでしたし、低速充電しかできませんでした。

画像
充電台本体側のコネクタはTypeCで、入力は 5V-3A と 9V-2Aをサポートして、出力は10Wとあります。
家にあるいろんな充電器を接続してみましたが、低速充電でした。
最初はアプリのAmpereというものを使って電流を計っていたのですが、USBタイプの簡易測定器を利用してみました。
Quick Chaerge2 対応のものは、5V-2Aの出力があります。
iOSで言うところの急速充電も同様ですね。
調べてみると 5V-1Aの約5Wの出力というのがわかりました。
画像
仕様では 9V-2Aの入力を受け付ける筈なので、QuichCharge3 対応のものがもしかして良いのではと Anker製 Power Port +1 を入手しました。
画像
iPad用の急速充電器と大きさ比べてもちっょと大きいだけです。
有線だと9V-2Aで出力していまして、さて接続してみますと・・・・
500mAしか出ていませんでした。電圧は9Vです。やっぱり約5Wです。
画像
Pixel3は当初純正のQiスタンドしか10W出力しなかったのは有名ですが、バージョンアップでその制限が解除されたという記事もあったので、トライしてみたのですが、Google認証機器でないとダメのようですね。5Wしか出力できないようです。

Lenovo tab4 がちょうどQC3対応だったので、 Anker製 Power Port +1 はそちらで使うことに、今はiPad用の急速充電器に繋いで、5V-1A の出力で利用しています。
寝ている間に充電する分には低速でも十分なので、これで良しとします。
今後Googleに認められたQi充電器が増えることを願いつつ。

Google Pixel 関連記事
Google Pixel3 開封をする(Xperia XZ2 Compact と比較)
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_26.html
Google Pixel3 の純正ケースはとっても満足感があるのでおススメ
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_27.html
Google Pixel3 データ移行で引き継がれたものと引き継がれなかったもの
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_28.html
▼iOttie 製のファブリック素材の Qi 充電器をつかってみる その1(18W充電器が使えないぞっと)
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_29.html
Google Pixel3 Xperia XZ2 Compact 写真比較 その1 夜景は完敗
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_30.html
Google Pixel3 Xperia XZ2 Compact 写真比較 その2 食事とデザート
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_31.html
Google Pixel3 Xperia XZ2 Compact 写真比較 その3 夜明け直前と朝焼け
https://novel-99.at.webry.info/201901/article_32.html