novel99’s blog

Google Pixel4a, iPad Pro 12.9, FF11 , FF14 ,ゆるSony信者, DROID君好き,料理好き,スターバックス好き

RAVPower RP-PC136 レビュー PD対応の最大65W 只今ブラックフライデーで 3919円の大特価中

57D42EC2-5B96-491B-B20D-3E5DE2DD5D6B.png
RAVPower RP-PC136 を 発売記念時に20%割引で買いましたが、今アマゾンのブラックフライデーの特価セール中で 3919円の大特価中です。

RAVPower PD 充電器 TypeC急速充電器 65W高出力 【GaN(窒素ガリウム)採用/4ポート搭載(USB-C×2 USB-A×2)/PSE認証済】iPhone/iPad/MacBook/Android等対応 RP-PC136
RAVPower PD 充電器 TypeC急速充電器 65W高出力 【GaN(窒素ガリウム)採用/4ポート搭載(USB-C×2 USB-A×2)/PSE認証済】iPhone/iPad/MacBook/Android等対応 RP-PC136

この RP-PC136 は RAVPower ブランド製で、最近自分もANKERから浮気しているブランドです。
今までの窒化ガリウムの新しい素材を使った小型化に成功したアダプタです。
DC0BEE02-CD2D-4755-958C-3C2B2942FA41.jpeg
特徴として、四角柱のフォルムです。約4cm角の正方形の前面に 約8cmの新しい形です。もちろんPD対応で、TypeCを2本挿せます。最大65Wです。100Wは頑張って欲しいかったのですが、65Wでもかなりの速さで充電もできますし、PCも充電できますね。
E1258558-97E3-4EBA-ABAB-2F4816A6C896.jpeg
またTypeAも搭載していて、こちらは18WやiPhoneとかだと12Wで充電可能です。
PD対応でいうと、iPad Pro だと最大急速充電 45Wなので、2本挿していても最大の速さで充電できます。
両方TypeCの場合 45W 18W
片方TypeC・TypeA 45W 18W
片方TypeC・2本TypeA 45W 12W 12W
という具合。
ちなみに全てにデバイスを挿すと、18W 18W 12W 12W です。

PCを充電するときは、65Wの1本で充電が理想ですね。純正のアダプタと比べても小さいので、便利そう。
6BAD35CD-C9C1-4519-A0F6-9CB1FA1F71B4.jpeg
大きさと重さ
409mmx409mmx759mmで 重さは約160gです。
015BF5A4-6317-4BA0-B1CB-FA96C5CC2BFC.jpeg
他の特徴として、ケーブルと分離できる点。背面のケーブルは外せます、汎用的なメガネタイプのコネクタで、付属品だとちょっと長めだと思ったら、短めを購入すると良いと思います。

KB-DM2L-02 あたりだと短い。

SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 電源コード KB-DM2L-02
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 電源コード KB-DM2L-02

KB-DM2L-1, KB-DM2L-2 あたりも使えますね。

SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 電源コード KB-DM2L-1
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 電源コード KB-DM2L-1SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 電源コード KB-DM2L-2
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) 電源コード KB-DM2L-2

長さの調整のコストがACケーブルのメリットですね。
普段は机に置いておいて、持ち出すときは本体のみ外して、短めのケーブルをもってモバイルでてって使い方ができます。
23145CBD-70D7-41C3-9894-8DD5E70E2968.jpeg
私は、サブ机の上に鎮座していただくことにしました。
主に iPad Pro 12.9 の置き場で、たまに他のデバイスを充電に使うって感じの使い方を想定。
A3ADA683-2684-4BED-B6D3-9326B0D21DC4.jpeg