novel99’s blog

Google Pixel4a, iPad Pro 12.9, FF11 , FF14 ,ゆるSony信者, DROID君好き,料理好き,スターバックス好き

apple Airpods Pro 修理体験 両耳共 結局交換になりました

A12FFF83-D5F4-488B-85FC-B7AF8BCD37C7.png
apple Airpods Pro を一昨年の年末に入手して、今考えると最初から不具合があったようで、修理体験です。
もともとあった不具合は、もともと仕様かなと思い込んでいた、耳にねじこむ時にキュルキュル音が鳴るというものでした。
そして昨年夏にパチパチ音の交換プログラムが発表されました。

https://support.apple.com/ja-jp/airpods-pro-service-program-sound-issues

このプログラムは、小売販売日から2年間適用されるとのことでしたが、その時はそのキュルキュル音だけで特に不具合ないと思い込んでいました。

秋頃から、電話中に自分の声を発した際に 自分の表現言うとピキピキ音がなるようになりました。その時は左耳でした。あと大きな外音が入るとすごく不快なジジジジ音がする感じでした。

それから今年が始まってから右耳も同様の症状が出たので交換となりました。

交換の手順ですが、
①まず Apple サポート でぐぐる
②修理を選択してオーディオとサウンドで問題を選ぶ
③チャットと電話と持ち込みが選べます。
自分は最初は電話を体験しました。2分くらいでオペレーターさんと繋がります。
チャットも体験しましたが、こちらも二分くらいで繋がります。
すごく丁寧です。
④まずシリアルは必ず聞かれるので、箱があった方が良いです。
充電ケースの内側にも記載がありますが、すごく見づらいです。
iPhoneの情報からも見れるようです。いずれにしろシリアルは事前に控えておくといいでしょう。
⑤症状などを伝えます。ペアリングのし直しなども伝えられますが、すでに自分はトライしていたので、それでもダメだったと伝えるとスムーズでした。
電話の時は、イヤーチップを外してもどう?とかも聞かれました。
あとiPhoneのバージョンも聞かれます。最新でないと最新にして試してと言われるんだと思います。
だいたい30分くらい電話でもチャットでもかかったので、時間に余裕がある時にサポートしてもらうと良いと思います。

で修理ということになるわけですが、
2021年1月までは、新品を配達してもらって、その時にクロネコヤマトの人に故障品を渡すという手順で、AirPods がない時期がないというありがたい交換方式だったんですが、今は、故障品を送って2、3日後に新品が返品されるという仕組みに変わりましたので、2、3日ない状態が発生してしまいます。
また故障品だけを送る方式だったのですが、今は充電器も含めて、左右ともに送る必要がありました。

1回目の時はイヤーチップは外して渡すという条件だったため、交換品にはイヤーチップ3種類付属してきました。
2回目の時はイヤーチップ込みで全品を渡しているので、付いていたイヤーチップのサイズのみ交換となりました。

Apple AirPods Pro
Apple AirPods Pro